ホームへ会社概要へ事業内容へ製品情報へ研究開発お問い合わせ
機能性食品素材
主な機能性素材抗酸化素材ページBRM乳酸菌素材ページ糖鎖素材ページ抗アレルギー素材BG乳酸菌nECマークについてバイオジェニックス連絡協議会
SOD抗酸化素材

活性酸素とSOD

活性酸素とは=細胞を不健康にする仕掛人

活性酸素を増やす原因切ったリンゴを放っておくと変色する、ピカピカだった鉄がサビつく.... など私たちの体の中でも同じことが起こっています。このサビつきを起こしているのが活性酸素です。
私たちは酸素を取り入れてエネルギーをつくりますが、その過程で一部の酸素が、体内で変化して
活性酸素を発生させます。活性酸素は、体内に侵入した細菌やウイルスなどを排除する作用(善玉作用)もありますが、過剰に発生した活性酸素は、私たちの体の細胞を傷つけ、老化が進行したり、生活習慣病を引き起こす原因となります。活性酸素を増やす原因として、喫煙、紫外線、ストレス、不規則な食生活や環境汚染などがいわれています。

 

活性酸素による細胞の老化

活性酸素による細胞の老化

 

細胞の働きを守るSOD細胞の働きを守るSOD

私たちの一つ一つの細胞には、活性酸素を無毒化し、細胞の活性低下を防ぐために、活性酸素を消去するSOD(SuperOxideDismutase=活性酸素解毒酵素)があります。しかし、SODの能力には限界があり多くの活性酸素が発生すると消去しきれなくなります。また、SODの活性酸素解毒能力は年齢と共に低下し、SODの働きが弱まると、不健康は急速に進みます。これを補うには、SODの働きを助ける物質を食物として取り入れることが必要です。
この働きを担う物質を抗酸化物質といいます。

抗酸化素材

GliSODinR(SOD活性誘導素材)

抗酸化メロンGliSODin(グリソディン)は、南フランス産の特別種メロンの
抽出エキスを小麦グリアジンでコーティングした100%植物由来の
抗酸化食品素材です。

 

 

 

GliSODinRとSOD様食品との比較

グリソディンとSOD食品の比較

 

 

 

 

 

ページトップへ

ホーム会社概要事業内容製品情報研究開発お問い合わせ

Copyrigh(C)2011Broma Institute Co., Ltd. All Rights Reserved.